最適な情報システム開発/IT基盤/IT設備のご提案から
設計・構築・保守まで、
ITトータルソリューションを提供します。


Ericom Shield

Elicom

強固なセキュリティとユーザビリティを両立した
新世代のリモート・ブラウザ分離ソリューション


Ericom Shieldは、脅威の根源であるインターネットWebコンテンツの実行を100%エンドポイントから分離することによってWebからのマルウェア感染を防止する、リモートブラウザ分離ソリューションです。パターンマッチングや振る舞いによるマルウェアの検知は行わず、脅威の分離と封じ込めによってセキュアなWebブラウジングを可能にするだけでなく、利用者にはインターネット、イントラネットを意識することなくこれまで通りの快適な閲覧環境を提供します。Ericom Shieldは、高いレベルでのサイバーセキュリティ対策と利用者の利便性の両立を容易にかつ迅速に実現する画期的なソリューションです。


Elicom

Ericom Shieldの特徴

Elicom すべてのインターネットコンテンツがDMZ領域で完結するため、 内部ネットワークへ到達するのはEricom Shieldが提供する画面のみとなります。 また、WEBページでは多数のJavaScriptやCSSスクリプト、外部サイトから読み込んだ ソースで構成されますが、Shield後のソースはEricom ShieldのJavaScriptのみとなり、 外部サイトから読み込むソースの数は0となります。
Elicom Ericom Shieldでは、1タブにつき1ブラウザコンテナを割り当てます。 マルウェア感染を最小限の範囲に留めることができるため、 他タブで機密情報を扱っていても安全に、よりセキュアなブラウジングが可能となっています。 さらにマルウェアに感染した場合でもエンドユーザがタブを閉じるだけで感染領域が破棄されます。 そのため、ブラウザ全体を終了させたり、OSを初期化する必要がありません。
Elicom ローカルブラウジングとほぼ変わらないユーザビリティを提供
  • ・ローカルブラウザのお気に入りを利用可能
  • ・ローカルプリンタで印刷可能
  • ・ローカルデバイスの辞書登録を利用可能
  • ・クリップボード対応
  • ・動画・音声対応
  • ・ファイルのダウンロード・アップロードに対応
Elicom クライアントデバイスの側には接続用ソフトウェアをインストールする必要がありません。そのためすでにご利用いただいているWEBブラウザから接続することができます。
Elicom Linuxベースのブラウザを採用しているため、MicroSoft RDS Client Access Licenseの導入が不要となり、コストを大幅に削減することができます。
Elicom 国内実績多数のVOTIROが標準でビルトインされているため、ファイル無害化機能を追加費用なしで導入可能です。ユーザ視点ではシームレスに、スムーズにファイル無害化し、ダウンロードすることができます。※暗号化されたzipファイルも無害化可能
Elicom
1 httpリクエストをShieldサーバがプロキシサーバとして受け取ります
2 1タブに対して1つ仮想コンテナを割り当てます
3 Webページの全てのコンテンツが仮想コンテナ内の専用ブラウザに仮想コンテナ内の専用ブラウザによって実行され、レンダリングされます
4 レンダリング済の画面が害のない画面転送通信でエンドポイントのブラウザに送られます
5 ユーザはEricom Shieldを使っていることも気づかないほど普段通りにブラウジングできます
6 Webからダウンロードするファイルは、CDRプロセスを経て無害化され、シームレスにエンドポイントにダウンロードされます
7 タブを閉じると仮想コンテナは破棄されます
ページトップへ